八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

市民会館使用許可で抗議 自衛隊音楽会で九条の会

「九条の会やえやま」の森田孫榮共同代表らメンバー6人は28日夕、石垣市役所で大浜長照市長に会い、自衛隊が来月10日に開く音楽会のために市民会館の使用を許可したことに抗議し、今後、市の施設などを自衛隊に使用させないよう要請した。 大浜長照市長は、使用申請を受け付けた市教委文化課が、前例があることを理由に使用を許可したあとになって、自衛隊が同会館を使うことになったことを知らされた経緯を説明し、「監督不十分だった。前例があるとはいえ、自衛隊がイラクに派遣されるなど、状況は変化している。庁議で答える(対応を決める)のが正しかったと思う。それができなかったのは残念」と釈明した。 石垣市民会館設置管理条例は、「市長が使用を不適当と認めるとき」には使用を許可しないと定めており、使用許可の是非を市長が判断できることになっている。 森田共同代表は「市長は平和行政に積極的に取り組んでいる。そういう意味でも、きついお願い(抗議)の措置を取った」と述べ、平和行政の在り方を再確認するよう求めた。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム