八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

「辞職しない」と明言 川満竹富町長

会見で「辞職しない」と明言する川満栄長竹富町長=23日午前、町長室

会見で「辞職しない」と明言する川満栄長竹富町長=23日午前、町長室

「職務全うが大事」と説明

 辞職問題が取り沙汰されていた川満栄長竹富町長は23日、町長室で記者会見し、「町長職を辞さないということを決意した」と明言した。議会事務局に預けていた23日付辞表を22日に取り下げたことについて「(辞職報道で)多くの支持者、町民から『なぜ、辞めるのか』『悪いことをしたのか』と質問を受けた。悪いことはしておらず説明に苦慮し、町長として職務を全うしていくことが大事だと判断した」と説明した。

 町議会の野党8人でつくる「竹富町未来を考える末広の会」(通称・末広会、新田長男会長)に対して辞意を伝えたとされていることについて「(辞職を)断言したわけではない。23日に進退を明確にするという約束だった」と否定した。

 辞意を固めた要因とされている百条委員会設置について「町政運営、町民への影響を懸念していた。専門的な見地からアドバイスをいただく時間が必要だったため、23日に進退を明らかにするということで、選択肢の一つとして辞職も視野に入れて議会(末広会)と話をしてきた」とした。

 百条委への対応には「職員ともどもビジョンを示して全力で仕事をしており、その部分を丁寧に説明して理解を得ていきたい」と述べ、町政運営や町民への影響については「コメントは差し控えたい」と述べるにとどめた。

  • タグ: 竹富町長辞職
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム