八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

「ヨイショ、ヨイショ」 息合わせ、綱かき

綱かきを行う平得公民館の人たら=20日午前、同公民館

綱かきを行う平得公民館の人たら=20日午前、同公民館

平得公民館 26日にムラプールで大綱引き

 平得公民館(崎原喬館長)は20日、同公民館と大阿母御嶽隣接地で稲わらをより合わせて小綱を作る「綱かき」を行った。同公民館の豊年祭は25日のオンプールに続き、26日のムラプールでは大綱引きが予定されており、この日、より合わせた小綱を大綱に束ねる「綱カラギ」はムラプール当日の午前中に行われる。

 この日の綱カキではアンヌムラ(東村)とインヌムラ(西村)で5本ずつの綱を準備。

 参加した地域住民らは汗だくになりながら、「ヨイショ、ヨイショ」のかけ声に息を合わせて綱を編み上げ、約80㍍の綱を作り上げた。

 崎原館長は「大変な作業だが、これがないと豊年祭の雰囲気が盛り上がらない。豊年祭への参加者はどんどん多くなってきており、地域住民をはじめ、老人会員や女性部の協力に助けられている」と話した。

  • タグ: 平得公民館綱カラギ豊年祭
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム