八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

新城、5度目出場へ ツール・ド・仏5日開幕

グランツール「ツール・ド・フランス」への5度目の出場が正式に決まった新城幸也=(Miwa IIJIMA提供)

グランツール「ツール・ド・フランス」への5度目の出場が正式に決まった新城幸也=(Miwa IIJIMA提供)

「これまでの経験生かしたい」

 石垣市出身でプロサイクルロードレーサーの新城幸也(29)が5日に開幕する自転車レースの世界最高峰「ツール・ド・フランス2014」に出場することが決まった。所属するチームヨーロッパカーが6月30日、出場選手を正式発表した。

 新城は2009年のツール・ド・フランスに初出場して以来、10、12、13年大会に挑み、今回で5度目。過去4回はいずれも完走を果たしている。

 ツール・ド・フランスは今回で101回の伝統を誇る大会で、ジロ・デ・イタリア、ブエルタ・ア・エスパーニャと同様に実施期間、走行距離が長く、グランツール(三大ツール)と呼ばれるステージレース。

 新城にとって7度目のグランツールとなる同大会は5日に開幕し、27日にフランス、パリのシャンゼリゼでゴールを迎える。

 新城はTeamユキヤ通信で「今シーズンはツール・ド・フランスを念頭に置いたレーススケジュールでチームから早い時期に出場を示唆されていた。今回で5度目の出場となるので、ベテランとしてチームを支える存在になることが自分の仕事だと思っている。のびのびと自由にという走りはなかなかできなくなるが、チームからの信頼に応えられるよう、今までの経験を生かしたツールにしたい」とコメントした。

 父、貞美さんは出場決定に「(出場決定が)待ち遠しかった。チームにもいい選手がたくさんいる。その中で9人に選ばれたことをうれしく思う。チームの中でも中堅の年代、これまで培った力と頭脳を発揮してほしい。チームのためにアシストで貢献したり、得意なステージでは好機で自分のためにいい仕事をしてほしい」と期待を寄せた。

  • タグ: 自転車競技ツール・ド・フランス新城幸也
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム