八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

生活困窮者への対応検討 アルミ缶抜き取り

25165.png

石垣市、収集日以外は可能 議会、19日に結論

 アルミ缶など資源物の持ち去り行為の禁止を定めた石垣市廃棄物の処理・清掃に関する条例の一部改正案を、市議会6月定例会に提出している市は11日、同議案を審議した経済民生委員会(上門孝子委員長、委員7人)で、生活困窮者が収集している実態について「議会での議論も勘案し、実現可能な施策について補正予算で計上することを検討したい」(慶田盛伸環境課長)との意向を示した。

 改正案について同課は、家主の了解を得て市が指定した収集日(月~水曜日)以外に集めることまでは禁止されないとの解釈を示し、「家主の了解を得て集める場合は、収集日以外の曜日を設定して集めてもらいたい」とした。

 経済民生委では「回収者の中には年金だけでは飯が食えない人もいる。生活困窮者などの実態を把握した上で条例案を出すべきだ」などと慎重な意見も出た。同委はこの日で可否をとらず、一般質問最終日の19日に結論を先送りした。

  • タグ: アルミ缶生活困窮者
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム