八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

透明感ある歌声で魅了 成底ゆう子ワンマンライブ

透明感のある歌声で聴衆を魅了した成底ゆう子=5月31日夜、美崎町のシティジャック

透明感のある歌声で聴衆を魅了した成底ゆう子=5月31日夜、美崎町のシティジャック

 石垣市宮良出身のシンガー・ソングライター、成底ゆう子さんのワンマンライブが5月31日夜、美崎町の「シティジャック」で行われ、しっとりとした透明感のある歌声で約150人の聴衆を魅了した。

 ライブは「伝え歌」で始まり、「サンタおばあのサーターアンダギー」「ごめんねお父さん」など家族や故郷をテーマにした約13曲を熱唱。先月23日に発売された3rdアルバムからBEGINの上地等が編曲した「生まり島」も披露した。

 成底さんは「故郷の石垣島で歌えて感謝の気持ちでいっぱい。これからもよろしく」と話した。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム