八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

大道(八島小4年)、大会3連覇 全沖縄空手道

実戦空手の「ファイティングオープントーナメント2014全沖縄空手道選手権大会」で3位以上の好成績を収めた極真空手石垣道場の桐生千空、翁長楓花、大道あかり、大道妃夏、前田島光里、荻堂健太郎(右から)=11日、宜野湾市立体育館(極真空手石垣道場提供)

実戦空手の「ファイティングオープントーナメント2014全沖縄空手道選手権大会」で3位以上の好成績を収めた極真空手石垣道場の桐生千空、翁長楓花、大道あかり、大道妃夏、前田島光里、荻堂健太郎(右から)=11日、宜野湾市立体育館(極真空手石垣道場提供)

妃夏(八島小6年)、翁長(新川小3年)は準V

 実戦空手の「ファイティングオープントーナメント2014全沖縄空手道選手権大会」(主催・WKO世界組手連盟、白蓮会館沖縄支部)が11日、宜野湾市内で開催され、八重山から極真空手石垣道場の18人が出場、大道あかり(八島小4年)が危なげない試合運びで優勝を飾り、大会3連覇を達成した。翁長楓花(新川小3年)と大道妃夏(八島小6年)も決勝に進出したが、いずれも延長までもつれ込む接戦に惜敗し、準優勝となった。

 桐生千空(平真小1年)と前田島光里(石垣中3年)、荻堂健太郎(一般上級・重量級)は3位に入賞した。大会には全国から546人が出場した。

 結果は次の通り。

 【男子】

 ▽小学4年=8強=大盛創太(平真小)

 ▽一般上級・重量級=③荻堂健太郎

 【女子】

 ▽小学1年=③桐生千空(平真小)

 ▽同3年=②翁長楓花(新川小)

 ▽同4年=①大道あかり(八島小)、8強=桐生七海(平真小)

 ▽同6年=②大道妃夏(八島小)、8強=大道朱夏(八島小)

 ▽中学=③前田島光里(石垣中3年)

  • タグ: 空手
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム