八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

13年度売り上げ6億円 ゆらてぃく市場

13年度の年間売り上げが6億円を突破したJAファーマーズマーケットやえやまゆらてぃく市場店内=5日午前

13年度の年間売り上げが6億円を突破したJAファーマーズマーケットやえやまゆらてぃく市場店内=5日午前

5年計画を3年で達成
農家とコラボ、工夫で販売増

 JAファーマーズマーケットやえやまゆらてぃく市場(幸喜英信店長)の2013年度の売り上げが6億406万2732円(税込み)で、来客数が34万9613人となった。同市場はオープン5年で売り上げ6億円を目標としていたが、3年目で達成した。幸喜店長は「地域の農家が意欲を持って多品目に挑戦し、品質の高い品物を持続的に生産してくれたおかげ。本年度は6億4000万円を目指す」と話している。

 同市場は、南ぬ島石垣空港が開港した影響で島外からの来客が増加。農家による夏場の熱帯果樹の増産と多品目生産への取り組みなどが売り上げ増につながった。

 13年度の総売り上げのうち、約6割を熱帯果樹商品が占めた。パインとマンゴーの時期となる6月からの3カ月間で、全体の約38%に当たる2億3110万9986円の売り上げがあった。

 品質に問題はないものの、多少の傷などで出荷できなかった熱帯果樹を「訳あり商品」として低価格で販売する工夫も奏功した。

 同市場は今月からの消費増税にも値上げをしておらず、今後の売り上げにどう反映されるか注目されそうだ。

 幸喜店長は「生産者の意欲と市場の方向性がうまくかみ合っている。すべては生産者のおかげ。本年度も目標額を上回るよう努力したい」と意欲を示している。

地図
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム