八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

障がい者の使用料全額免除 スポーツ施設で1日から

1日から市中央運動公園条例施行規則の一部が改正され、障がい者の使用料が全額免除となっている同公園陸上競技場などの各施設=3日午後、市中央運動公園陸上競技場

1日から市中央運動公園条例施行規則の一部が改正され、障がい者の使用料が全額免除となっている同公園陸上競技場などの各施設=3日午後、市中央運動公園陸上競技場

比嘉会長(八身協)「いっぱい活用したい」

 石垣市は市中央運動公園条例施行規則の一部を改正し、障がい者が同公園や市総合体育館などのスポーツ施設を利用する場合の使用料を1日から全額免除としている。石垣市障がい者自立支援協議会(小倉隆一会長)が昨年11月に要請したのをきっかけに実現した。3月28日の同協議会第2回権利擁護部会で全額免除を知らされた関係者は「(こんなに早く実現して)すごい」と歓迎。小倉会長は「今後も障がい者に対する配慮を社会全体で取り組んでほしい」と話した。

 全額免除が適用されるのは障がい者とその介助者。照明などの器具使用料も免除される。対象となる施設は、同公園の陸上競技場、屋内練習場、水泳プール、テニスコート。同体育館のメイン、サブの両アリーナ、トレーニング室、武道場。利用する場合には、障害者手帳を提示する。

 八重山身体障害者福祉協会の比嘉玉子会長は「要請したことが通り、障がい者団体も利用しやすくなって助かる。いっぱい活用していきたい」と話した。

 小倉会長は「気付いた時に気付いたことを要請していきたい。当事者が計画段階から入り、協働してまちづくりができるよう要望していく」と語った。

【対象となる使用料】

 全額免除の対象施設の一般使用料は次の通り。

 ▽陸上競技場=児童生徒50円、大学・一般100円▽テニスコート=1面1時間につき小中高生200円、大学・一般400円▽屋内練習場テニス利用=小中高生500円、大学・一般1000円▽同その他利用=小中高生300円、大学・一般600円▽プール=1時間につき児童生徒100円、学生・一般200円▽総合体育館(メイン、サブ、武道場)=1人1時間につき小中高生50円、大学・一般100円▽同トレーニング室=1人2時間につき高校生100円、大学・一般200円。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム