八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

福島から新任医師か 黒島診療所

今月末にも来島予定

 【黒島】竹富町立黒島診療所の常駐医師が今年度で不在となる件で、4月から代わりの医師が着任する可能性があることが26日分かった。町健康づくり課(與那覇忠課長)によると、福島県の国民健康保険診療所に勤務する男性医師が着任に前向きという。31日にも来島する予定で川満栄長町長は本紙の取材に対し「現地を見てもらって判断していただくしかないが、我々としては最大限の誠意を尽くして快く迎えられるようにしたい」と話した。

 同診療所では常駐医が3月末で退職し、4月からの常駐医不在が懸念されていたが、町健康づくり課が医師確保に向けて県病院事業局に医師の紹介を依頼していた。

 黒島公民館の服部邦雄館長は「町役場の担当者から新任医師来島の連絡を受けた。常駐医として来ていただければお年寄りも安心する。島を挙げて歓迎したい」と話した。

  • タグ: 黒島
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム