八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

高齢者の通院船賃無料化へ 川満町長が施政方針演説

竹富町議会3月定例会で2014年度施政方針演説を行った川満栄長町長=7日午後、議場

竹富町議会3月定例会で2014年度施政方針演説を行った川満栄長町長=7日午後、議場

子どもの予防接種一部助成も 竹富町議会3月定例会

 竹富町議会(西大舛髙旬議長)の3月定例会が7日、開会し、川満栄長町長が2014年度施政方針演説を行った。川満町長は福祉施策で流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)とインフルエンザにかかる子どもの任意予防接種費用の一部助成や、80歳以上の高齢者が通院する際の船賃全額補助を実施する考えを示した。また、障がい者の通院にかかる船賃全額補助に加え、航空運賃・宿泊費の一部助成も行っていく方針も示した。

 町では納税チャネル充実事業としてコンビニ収納を開始するほか、15年度の運用を目指して「インターネットバンキング」や「モバイルバンキング」、現金自動預払機(ATM)を利用した納付が行えるようなシステムの構築推進を図っていく。波照間航空路線の運航再開については、15年度の運航再開が予定されていることから、現空港ターミナル施設の早期改築整備を県に訴える。また、町独自の施策として石垣|黒島|西表大原間における航路新設の社会実験を実施する。

 水道事業では西表島後良川からの水資源確保に取り組むとともに、耐用年数が迫っている海底送水管・老朽化した施設・管路は、潜って目視調査を行い、計画的な補修と更新を図っていくとした。

 観光関連整備事業では、黒島地区の伊古桟橋道路・あずま家の整備に併せて主要道路への擬木柵を設置。西表島のマリウドゥの滝、カンピレーの滝に通じる遊歩道、多言語文化財説明板の整備、西表島忘勿石之碑への最短進入路・駐車場の整備に向けた測量調査などに着手する。

 また、上原地区の集会施設建築工事に着手するとともに、町営住宅整備事業初期に建築された築35年の白浜団地7棟15戸の建て替えに向けた基本・実施設計に取り組むほか、学校施設整備では西部共同調理場の改築工事に着手し、船浦中学校校舎の改築にも取り組むとしている。

 農業施策では、13年度産から収穫が始まった新品種「てぃらら」を含めたマンゴーの西表島産ブランド化を図るとともに西表島産カボチャの拠点産地認定を目指し、栽培技術の向上を図るとしている。

 役場移転・庁舎建設については「支所建設や住民投票の実施についても意見を聴き、町の拠点形成に向けた諸条件整備を着実に進める」と述べるに留め、「町新庁舎のあり方検討有識者委員会」の設置と現庁舎の耐震診断調査を実施する考えを示した。

  • タグ: 竹富町議会
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム