八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

「海をきれいに」 漂着ごみ76個分回収

石垣島サンゴウィークの一環として行われたビーチクリーンで漂着ごみを拾う参加者ら=2日午前、伊野田海岸

石垣島サンゴウィークの一環として行われたビーチクリーンで漂着ごみを拾う参加者ら=2日午前、伊野田海岸

伊野田でビーチクリーン

 石垣島サンゴウィーク2014(同実行委主催)のイベントとして毎年行われているビーチクリーンが2日午前、伊野田海岸で約50人が参加して行われ、2時間の清掃でごみ袋76個分とブイ16個を回収した。

 清掃は今年で4回目。石垣市観光交流協会青年部の宮里安一部長は「悪天候で当日の一般参加は中止したが、現地の案内などが不十分で申し訳ない。悪天候の中、清掃に参加したくれた皆さんに感謝したい」とあいさつ。

 毎回、同ビーチクリーンをサポートしている海Love Love フェスタ石垣島の佐藤紀子実行委員長は「サンゴウィークは世界共通の問題である漂着ごみについてみんなに考えてもらういい機会。石垣の海をきれいにしたいという輪が広がってくれたらうれしい」と語った。

 伊野田に住む金城ソノエさん(73)は「今年も多くの人が清掃に協力してもらい、ありがたい」と話した。

  • タグ: サンゴウィーク
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    • 関連するニュースはありません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム