八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

きょう、あす石垣で公式戦 bjリーグ

石垣島での公式戦を前に来島した琉球ゴールデンキングスと高松ファイブアローズの選手ら=21日午後、南ぬ島石垣空港

石垣島での公式戦を前に来島した琉球ゴールデンキングスと高松ファイブアローズの選手ら=21日午後、南ぬ島石垣空港

キングスVSアローズ

 石垣市総合体育館で22、23の両日開催されるbjリーグ公式戦「琉球ゴールデンキングス-高松ファイブアローズ」戦に向け、両チームの選手やヘッドコーチらが21日午後、空路来島。南ぬ島石垣空港で八重山バスケットボール協会(安里整会長)と市の関係者が出迎えた。安里会長は「いいパフォーマンスが出せるように受け入れ準備を進めてきた。白熱したゲームを期待し、健闘を願っている」、市観光文化スポーツ局の嘉数博仁局長は「八重山では小中校生をはじめバスケットボール熱は高い。過去2回、子どもたちに夢を与えてもらった。今回も夢が膨らむ試合を」と歓迎した。

 キングスの伊佐勉ヘッドコーチは「チームとしても石垣島開催を楽しみにしていた。見に来た人に『楽しい週末だった』と言われる試合をしたい」、金城茂之主将は「今シーズンもチーム一丸となって戦っている。期待に応えられる試合をしたい」と意気込みを語った。

 アローズの前田顕蔵ヘッドコーチは「強いキングスに石垣島で挑戦できることをうれしく思う。みんなが楽しめる試合をしたい」と述べた。

 試合は22日は午後7時、23日は午後0時30分試合開始。

  • タグ: バスケットボール
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム