八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

台北で八重山観光PR 拡め隊などがイベント

台北駅近くのデパートで開かれた八重山の物産展で、揚げかまぼこの実演販売などが行われた=15日午後、京站時尚広場

台北駅近くのデパートで開かれた八重山の物産展で、揚げかまぼこの実演販売などが行われた=15日午後、京站時尚広場

 【台北】八重山の物産と観光をPRするイベントが16日までの3日間、台北市内のデパートで行われ、石垣島特産品拡(ひろ)め隊(代表・下地寛正下地黒糖加工所代表取締役)に参加する10業者が特設ブースで特産品をPRし、揚げかまぼこと八重山そばの実演販売も行った。特設ステージでは、夏川りみさんの歌やトーク、八重山高校郷土芸能部の伝統芸能などがあり、週末を過ごす台湾の人たちを楽しませた。

 |拡め隊や八重山ビジターズビューロー、県産業振興公社などが開いたもので、八重山へ観光客を誘致するとともに、特産品をPRするのが目的。

 会場のデパートは地下で台北駅とつながっており、地下3階の特設ブースには買い物客がひっきりなしに訪れた。泡盛の試飲コーナーには、八重山だけでなく沖縄各地の銘柄も並び、飲み比べを楽しむ台湾の人たちでにぎわった。

 下地代表は「イベントの後、復興航空やスタークルーズに石垣行きの問い合わせをする人がいたと聞いている。イベントの効果はあったのではないか。品物の販売では、赤や黄色を使った派手なパッケージが好まれることが分かり、参考になった」と話した。

 夏川りみさんは1階の特設ステージに2回登場。台湾でも人気のある夏川さんのステージが無料で見られるとあって、15日昼すぎのトークショーには100人以上が詰め掛けた。夏川さんは「私の生まれた石垣島は台湾に近いということもあって、台湾が大好き」などと話し、台湾の人たちを喜ばせた。

 八重山高校郷土芸能部は「まみどーま」などを披露。2年生の名嘉夏海部長(17)は「外国で公演するのは初めて。八重山に伝統芸能があることを知ってほしいという思いで踊った。うまくできたと思う」と話した。

 ミス八重山「星の砂」の玉城美穂さんや南ぬ島石垣空港のマスコットキャラクター「ぱいーぐる」、竹富町のマスコットキャラクター「ピカリャ~」も八重山をPRした。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム