八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

増子雅久君が秀作受賞

「おかねの作文」で秀作に輝いた宮良小学校1年の増子雅久君=7日、県庁

「おかねの作文」で秀作に輝いた宮良小学校1年の増子雅久君=7日、県庁

第38回おかねの作文表彰式

 【那覇】県内の小中学生を対象にした「第38回おかねの作文」の表彰式(県金融広報委員会主催)が7日午後、県庁で行われ、宮良小学校1年の増子雅久君が秀作を受賞した。

 作文はお金や物の大切さ、勤労の尊さ、正しい金銭観などを学ぶもので、県内の小中学校35校から合わせて538編が寄せられ、特選、秀作、佳作合わせて20編を選んだ。

 増子君の受賞作は「はじめてのおかね」。5歳のころに道で拾った10円玉を交番に届けた思い出をつづったもの。拾得物として処理された10円が社会に役立っていることを学んだ様子を表現した。

 受賞に増子君は「初めての大きな賞なのでとてもうれしい」と笑顔。母親の久美さんは「交番に届けたことで、息子にとって大きな10円になった。これからもお金を大切にしてほしい」と話した。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム