八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

「美しい八重山の継承を」八重山JC

2014年活動について抱負を述べる我喜屋伸将理事長(左から3人目)ら役員=19日午後6時すぎ、ANAインターコンチネンタル石垣リゾート

2014年活動について抱負を述べる我喜屋伸将理事長(左から3人目)ら役員=19日午後6時すぎ、ANAインターコンチネンタル石垣リゾート

理事長に我喜屋伸将氏

 八重山青年会議所の2014年理事長を務める我喜屋伸将氏ら役員が19日夕、市内ホテルで会見し、七つの委員会の基本方針を発表した。我喜屋理事長は「美しい八重山の継承」をスローガンに掲げた。

 今年は環境改善委員会(石垣聡委員長)を新設。サンゴ礁など海の自然環境について勉強会や講演会を開催し、環境改善に向けた提言をまとめ、石垣市に提出する計画。

 地域創造委員会(當銘翔委員長)は、市の旧空港跡地利用基本計画について住民意識調査などを通して市民意見を集約する。

 このほか、政治参加推進委員会(砂川直毅委員長)は市長選立候補予定者の公開討論会、経済振興委員会(三木誠委員長)は新たな経済振興策の模索、青少年育成委員会(粟盛卓委員長)は水中ロボット製作事業、人材育成委員会(国仲恵亮委員長)は富士登山事業、総務委員会(田村健次委員長)は広報活動などに取り組む。

 我喜屋理事長は「八重山には海や空など自然のほか、人と人とのつながり、伝統文化など数多くの美しいものがある。これらを次世代につなげていけるよう地域のために頑張っていきたい」と抱負を述べた。

 会見に先立ち、総会で基本方針について承認を得た。会見後は新春祝賀会を開いた。

 理事長以外の役員は次の皆さん。

 ▽筆頭副理事長=前里喬史▽副理事長=根間斎、平得脩一郎、吉田貴紀▽専務理事=桃原用壮

  • タグ: JC
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    • 関連するニュースはありません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム