八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

先日、民放テレビでLCC(格安航空会社)…

 先日、民放テレビでLCC(格安航空会社)を使用した新たな格安海外ツアーの様子が紹介されていた。羽田空港発着でマカオ・香港を回る2泊5日のツアーで、料金は2万円台中盤の格安だった▼ツアーの内容は、往復とも深夜の発着便を使い、実際に現地でホテルに宿泊するのは2泊。それでもマカオの世界文化遺産や香港の市街地観光など、3日間(うち2日間はフリー)、フルに観光が可能な日程で、価格を考えれば十分、満足のいくツアーだ▼そのツアーは、航空運賃が安いLCCが、さらに空港使用料が安い深夜帯を利用することで実現した内容だ▼石垣ではLCCの一つピーチアビエーションが11日午前0時から石垣-那覇間の航空券を片道114円、石垣-関西を2014円で売り出し、話題となった▼14日搭乗の数量限定だが、那覇便の114円は路線バスの初乗り運賃なみ。関西便は市街地から空港までのタクシー料金よりも安い。限定数は公表されていないが、那覇便は発売開始から10分たらずで完売した▼LCCの参入で、航空機の利用やツアーにもさまざまな変化が生じている。JALやANAなど、大手航空会社と違い、遅延や欠航が心配されているようだが、うまく利用すれば、これまでとはまったく違った格安の旅ができそうだ。(下野宏一)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム