八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

売り上げ5億円突破 ゆらてぃく市場

売り上げが5億円を突破したJAファーマーズマーケットやえやまゆらてぃく市場=14日午前

売り上げが5億円を突破したJAファーマーズマーケットやえやまゆらてぃく市場=14日午前

1年間の伸び期待

 オープンから3年目を迎えたJAファーマーズマーケットやえやまゆらてぃく市場(幸喜英信店長)の2013年度売り上げが13日の時点で、目標の4億8700万円を上回る5億429万8319円(13日現在)となり、5億円の大台を突破した。同市場の幸喜店長は「生産者の努力のおかげ」と喜び、3月までの1年間でどこまで伸ばせるか期待している。

 同市場によると、昨年の南ぬ島石垣空港の開港に伴う観光客の増加で来客数が増えたことや、生産農家による夏場の熱帯果樹の増産と多品目生産への取り組みなどが売り上げ増の要因という。

 オープン初年度の11年度は27万人の来客で3億6726万円の売り上げ、12年度は31万人で4億8892万円と、いずれも右肩上がり。会員数も当初の300人から現在は515人に増えている。

 幸喜店長は「生産者の農業に対する意識が変わり、農業に取り組む若者の姿も光っている。多品目に取り組む生産者が増え、年中販売する人も多い。本年度は夏場の熱帯果樹の売り上げが大きい」と好調の理由を説明した。

 週3回利用しているという登野城に住む女性(64)は「商品が新鮮で、葉野菜などが長持ちするのが魅力。品ぞろえも豊富」と話し、石垣に住む男性(54)は「珍しい野菜などが多く、生産者の顔が見えるのが気に入っている。地産地消につながるので売り上げアップはうれしい」と喜んだ。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム