八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

通信できず利用者が怒り NTTサービス障害

携帯電話が使えないため、公衆電話を利用した観光客ら=8日午後、南ぬ島石垣空港

携帯電話が使えないため、公衆電話を利用した観光客ら=8日午後、南ぬ島石垣空港

経済活動などに影響 市消防は発生時通報に課題

 午後1時15分から突如、NTTの通信サービスが停止した宮古・八重山地区。場所によっては3時間余にわたって電話やインターネットが使えず、住民生活や経済活動に影響が出た。通信手段が遮断されたことで「何が起きているか分からない」と調べようにも調べられず、「どうなっているのか」と怒りをあらわにする人たちも多かった。

 石垣市内で土産店を営む40代の男性は「この時間にメールで仕事のやりとりをするはずだったが、できなかった。通信ができないと何もできなくなる。この間は業務停止。料金は払わないでもいいのではないか」と憤った。

 市内の銀行でも一部でATMが停止、利用者に対しては行員が事情を説明して理解を求めていた。

 竹富町役場は、固定電話がアナログ回線のため異常はなく、業務に大きな支障は出なかった。ただ、町議会で行われた青年議会のネット中継の停止を余儀なくされ、録画を後日配信することにした。

 石垣市役所は途中からアナログ回線に切り替えたため、大きな混乱はなかったが、職員の1人は「県との調整をしたかったが、まったくできなかった」とぼやき、別の職員は「役所に電話をしたりメールをしようとした市民には迷惑だっただろう」と話した。

 石垣市消防本部(大工嘉広消防長)は通信障害発生後、大工消防長が「緊急要請に対してはできる範囲で対応する。職員同士が連絡を取れるよう行動してほしい」と指示した。通信障害のあった時間内の救急要請はなかったという。

 消防によると、この時間の119通報はつながりにくい状況だった。アナログから光電話に移行している世帯も多く、通信障害発生時の通報に課題が出た格好だ。

 出張所との連絡についてはアナログ回線や無線に切り替えて対応。衛星電話6台も準備したが、この間に復旧した。消防は「初動態勢に遅れが出ないよう、これを機に検証し、初動態勢を構築したい」としている。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム