八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

石垣島まつりが開幕 真栄里公園

初日から多くの市民でにぎわいをみせた石垣島まつり=2日夕、真栄里公園

初日から多くの市民でにぎわいをみせた石垣島まつり=2日夕、真栄里公園

多彩なステージ楽しむ
きょう市民大パレード

 祝!南ぬ島石垣空港開港「躍進」をテーマにした第49回石垣島まつり2013(同実行委員会主催)が2日午前、真栄里公園で開幕した。初日は秋晴れに恵まれ、会場には多数の出店のほか、岩手や稚内の物産展などが軒を並べ、特設ステージでは、各種団体によるパフォーマンス、地元出身アーティストなどのライブがあり、多くの家族連れを楽しませた。

 3日はハイライトの市民大パレードが午前11時に新川小学校前を出発、46団体2217人が730交差点まで一大絵巻を繰り広げる。

 午前11時、川平公民館の獅子舞で幕開けしたオープニングセレモニーで実行委員長の中山義隆市長が「今年は待望の新石垣空港が開港し、石垣市がさらに発展することを祈って『躍進』をテーマに掲げた。2日間の祭りを大いに楽しみ、市民の融和を図ってほしい」とあいさつ。市商工会の我喜屋隆会長が開会宣言をした。

 祭りには親善都市岡崎市、友好都市稚内市、姉妹都市の台湾・蘇澳鎮、経済交流をしている犬山市からも代表らが出席した。

 舞台両脇には13本の旗頭が立てられ、祭りの盛り上げに一役買った。

 会場には数多くの出店のほか、福祉団体や親善・友好都市の物産展、草花の展示即売などが設けられ、どのコーナーも人気。

 ステージでは、石垣市民吹奏楽団や創成流演歌日舞研究所、エストゥディオフラメンコ石垣など一般公募団体のほか、ゲスト出演の石垣市出身の女性デュオ・やなわらばーやストライクカンパニー、沢井美空、トレモノ、饒平名久乃などが祭りを盛り上げた。

地図
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム