八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

八商工、2回戦に進出 九州高校野球

六回八重山商工無死満塁、先制のスクイズを決める市川海悠=26日、沖縄セルラースタジアム那覇

六回八重山商工無死満塁、先制のスクイズを決める市川海悠=26日、沖縄セルラースタジアム那覇

馬場が指宿打線完封
きょう、早稲田佐賀(佐賀1位)と対戦

 【那覇】第133回九州地区高校野球大会(九州高校野球連盟主催)が26日、沖縄セルラースタジアム那覇で開幕。開会式直後の開幕戦に登場した八重山商工は、指宿商業(鹿児島2位)を3−0の完封で下し、2回戦に進出。来年春の選抜甲子園に向け、順調な滑り出しをみせた。

 中盤五回までお互い三塁まで走者を進めるものの決め手を欠き0−0。迎えた六回裏の八商工の攻撃。先頭の4番具志堅がバント安打で出塁、5番馬場は顔面に死球を受け、無死一、二塁。6番金城の送りバントに相手守備陣が乱れ、無死満塁。7番市川海悠、8番宮良当志郎が続けざまにスクイズを決め、2点先制。

 八回は先頭金城が二塁打、市川の犠打で一死三塁。ここで宮良当が2本目のスクイズを成功させ、だめ押しの3点目。

 先発馬場はコントロールに苦しみながらも、6安打6四球の137球で指宿打線を完封した。

 八商工は27日午前10時から北谷公園球場で佐賀大会1位の早稲田佐賀と対戦する。

 結果は次の通り。

指宿商業(鹿児島2位)

000 000 000|0

000 002 01 × |3

八重山商工(沖縄3位)

(指)村山−若松朋

(八)馬場−宮良雄

▽二塁打=金城(八)

  • タグ: 野球八重山商工高校
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム