八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

大原で19・7度 11月下旬並みの寒さに

大陸からの寒気の入りで軒並み20度台まで気温が下降、道行く人々にも長袖姿がみられた=25日午前11時30分ごろ、市役所前

大陸からの寒気の入りで軒並み20度台まで気温が下降、道行く人々にも長袖姿がみられた=25日午前11時30分ごろ、市役所前

 八重山地方は25日、大陸からの寒気の影響で竹富町大原で午前1時43分に19.7度の最低気温を観測。平年を2・3度下回り、11月下旬並みの気温となった。

 石垣市盛山では20.5度、波照間島でも20.7度まで気温が下がり、肌寒い一日となった。市街地では、長袖を羽織る人々の姿もみられた。家庭や会社では前日まで動いていたエアコンが止まった。

 石垣島地方気象台によると、週明けごろまで肌寒い日が続く見込み。

 他地域の最低気温は次の通り。

 ▽登野城20.8度▽西表21.2度▽与那国21.8度▽伊原間21.9度

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム