八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

7年かけて自転車で日本一周

7年かけて自転車で日本一周を達成した稚内市元職員の古川聰さん=15日午後(古川さん提供)

7年かけて自転車で日本一周を達成した稚内市元職員の古川聰さん=15日午後(古川さん提供)

稚内市元職員の古川聰さん

 石垣市の友好都市・稚内市の元職員、古川聰さん(64)=稚内市=が15日、波照間島に到着し、約7年かけて自転車での日本一周を達成した。

 古川さんは市との交流事業やプライベートで何度も石垣島を訪れており、平久保灯台から市街地まで自転車で走ったことが日本一周を目指すきっかけになったという。

 57歳の2006年9月、日本海側と太平洋側をそれぞれ縦断する日本一周に挑戦。15日に日本最南端の波照間島に到着し、約1万350㌔を走破した。

 古川さんは22日、石垣市内の宿泊先で「前回はやっと着いたという思いが強かったが、今回は生まれ育った稚内の良さを再確認する旅になった」と振り返り、「石垣島や旅先の仲間に会いたかったし、どんなに坂がきつくても一度もやめようとは思わなかった。自転車では無理かもしれないが、石垣島にはまた来たい」と笑顔で語った。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム