八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

八重農市が盛況 市民多数が詰めかける

緑地土木科の生徒が育てた花を、市民が買う様子=18日午後、八重山農林高校事務室前ピロティ

緑地土木科の生徒が育てた花を、市民が買う様子=18日午後、八重山農林高校事務室前ピロティ

 八重山農林高校(本村博之校長)の2013年度第3回「八重農市」が18日午後、同校校内で開かれ、多くの市民でにぎわった。

 買い物客は生徒が作った野菜やブーゲンビレアなど花の鉢植え、卵やベーコンなどを購入。食品製造科のパンやケーキの販売コーナーには長蛇の列ができ、大盛況だった。

 毎回来ているという80代の女性は「前回はベーコンがとてもおいしかったので、きょうも楽しみにきました」と笑顔。鉢植えの花を購入した石垣吉民さん(73)は「生徒たちが頑張って育ててくれたものなので、とてもきれい」と話した。

 次回は2月に開かれる。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

ページ移動

キーワード検索フォーム