八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

八商工、初戦は指宿商(鹿児島 2位) 高校野球九州大会

九州地区高校野球大会に向けて意気込みを新たにした県代表4校の監督ら。右は八重山商工の伊志嶺吉盛監督=17日午後、那覇市

九州地区高校野球大会に向けて意気込みを新たにした県代表4校の監督ら。右は八重山商工の伊志嶺吉盛監督=17日午後、那覇市

九州大会組み合わせ

組み合わせ決まる 26日、沖縄セルラースタジアム那覇

 【那覇】第133回九州地区高校野球大会(九州高校野球連盟主催)の組み合わせ抽選会が17日午後、沖縄セルラースタジアム那覇の会議室で行われ、出場校18チームの対戦相手が決まった。県大会3位の八商工の相手は鹿児島県大会2位の指宿(いぶすき)商。開会式後の26日午前10時から同球場で対戦する。

 同大会の成績は来年春のセンバツ高校野球の出場校の選考で重視される。大会には、九州7県から2校ずつ、開催県の沖縄からは4校の計18校が出場し、沖縄セルラースタジアム那覇と北谷公園野球場で26日から31日まで熱戦を繰り広げる。

 八商工と初戦を行う指宿商は鹿児島県大会で準決勝までの5試合を勝ち抜き、決勝で神村学園に敗れて準優勝。準決勝までの3試合は、1点差の接戦をものにして初の九州大会出場を決めた。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム