八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

過去最高の11万4684人 8月八重山観光客

2カ月連続10万人突破 関東圏直行便が大幅な伸び

 八重山の8月入域観光客数が11万4684人と、前年同月を3万8532人(50.6%)上回る過去最高を記録したことが16日分かった。県八重山事務所が発表した。単月で10万人突破は2カ月連続。4月以降、5カ月連続で単月の最高を更新した。さらに、昨年11月から10カ月連続で対前年同月比を上回った。観光消費額は67億円と推計されている。過去最高の要因として同事務所は、前年比約420%もの驚異的な伸びを示した関東圏を中心とする県外直行便の大幅な伸びを挙げている。

 9月以降についても「開港後、前年比を2、3割増しで推移しているため、期待できる」としている。

 国内路線は10万1344人(前年比150.7%)。県外直行便が前年比325.1%もの大幅増となったほか、県内便も前年比116.1%と顕著に伸びた。

 海外は1万3340人(同149.6%)。空路が前年比156・8%、海路が148.9%と好調に伸びた。行政区では石垣市が11万3876人(前年比150%)、竹富町が8万7834人(同132.4%)、与那国町2291人(同132.4%)とそろって伸びた。

  • タグ: 観光産業
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム