八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

「ぱいーぐる」に支援を ゆるキャラグランプリに出場

ゆるキャラグランプリ2013への上位入賞に向けて頑張ろう三唱で気勢を上げる「ぱいーぐる」の選対本部=15日午後、市商工会ホール

ゆるキャラグランプリ2013への上位入賞に向けて頑張ろう三唱で気勢を上げる「ぱいーぐる」の選対本部=15日午後、市商工会ホール

「ピカリャ〜」も挑戦
商工会に選対本部

 南ぬ島石垣空港マスコットキャラクター「ぱいーぐる」は15日、石垣市商工会館で記者会見し、全国のゆるキャラから人気ナンバーワンをインターネット投票で決める「ゆるキャラグランプリ」にエントリーしたと発表、市商工会館に選挙対策本部を設置した。グランプリには竹富町のマスコットキャラ「ピカリャ〜」もエントリーしており、投票結果が注目されている。

 今回で四回目を迎える同グランプリには全国各地から1000以上のゆるキャラが出場。3度目となる「ピカリャ〜」は11年度30位、12年度166位だった。

 初エントリーにあたって「ぱいーぐる」は会見でマイクを握り、事前に録音した音声で「石垣島を代表するキャラクターになれるように頑張りたい。みなさんの応援をよろしくお願いします」と支援を呼びかけた。

 市の人口分の4万8000票の得票数を目標に掲げ▽県内1位▽全国50位以内▽石垣市公認マスコット|を目指す。

 後援会長に就任した中山義隆石垣市長は「新石垣空港開港以来、各地を飛び回って石垣島をPRしてきたぱいーぐるが上位に入賞することで、石垣島の知名度がさらに上がることを期待している」と述べた。

 選対本部長には石垣牛のマスコットキャラ「南の島のゆんたくん」が就任。会見にはJAおきなわ八重山地区本部の山田惠昌本部長、八重山産業ネットワーク会長の我喜屋隆市商工会長、市観光交流協会の浦崎肇副会長も駆けつけ、「ぱいーぐる」の上位入賞に向けて「頑張ろう」を三唱、気勢を上げた。

 「ぱいーぐる」は今後、各地で街宣などを予定、16日朝は市役所玄関前で支持を訴えるという。

 同グランプリへの投票は携帯やパソコンのメールで1日1票の投票が可能で投票期間は11月8日まで。投票は同グランプリホームページ(http://www.yurugp.jp/)。

  • タグ: ゆるキャラ
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    • 関連するニュースはありません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム