八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

英王室のウィリアム王子とキャサリン妃…

 英王室のウィリアム王子とキャサリン妃の出産が報じられ、父親デビューした王子が車にチャイルドシートを取り付け、自ら運転して退院、2週間の育児休暇を取り、おむつ替えなど育児に携わるイクメンぶりが話題になっている▼積極的に子育てを楽しみ、自らも成長する男性をイクメンと呼び、流行語になったのは10年ほど前。だが昨年度厚労省の調査では育休を取った男性はわずか1・89%で前年よりも低下しているという▼八重山ではどうだろう? 石垣市では男性の子育てを促すきっかけになればと「びぎどぅん(男)の家事・育児・介護」をテーマに写真コンテストなども実施しているが、育休取得者はまだいない。竹富町では数年前に1人いたようだ▼週休や年休をやりくりして育児に充て、子育てに積極的な男性も周囲には結構いるし男性の育児参加には9割超が賛成と答え、イクメンになりたい男性も増えているような気はする▼厳しい経済情勢や雇用環境の下、小規模事業所などは取りたくても取れないのが現状で収入が減る、昇進に響くといった不安も取得をためらわせる要因だろう▼王室でさえも新しい子育てに踏み出す時代、育児に関わることで得られるものは多いと思う。もっとスムーズに育休が取れ、夫婦共に子育てが楽しめる社会になってほしいが…。(辻本順子)

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム