八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

大浜海岸をモデル清掃 河川・海岸愛護月間の一環

22944.jpg

 7月の「河川・海岸愛護月間」にちなんだモデル清掃が、26日午後3時から石垣市磯辺の大浜海岸で行われ、県や市など関係機関の職員や地域住民ら約40人が参加し、付近の海岸一帯を清掃した。  同月間は、国土交通省が河川・海岸愛護思想の普及と啓発を図る目的で定め、郡内では期間中に河川と海岸で交互にモデル清掃を実施している。  清掃に先立ち行われたセレモニーでは県八重山土木事務所の松田等所長が「河川や海岸は八重山の貴重な観光資源。観光地石垣市の大事な財産をきれいにしていこう」とあいさつ。  市建設部の石垣雅好部長が「今日は豊年祭があるが、これに合わせ海岸もきれいに清掃しよう」と述べた。  参加者はこのあと、磯辺橋付近から大浜側にかけた約500メートルの海岸に広がり、炎天下、漂着した流木や草木、空き缶などのごみを拾い集めた。

ページ移動

キーワード検索フォーム