八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

鈴鹿8耐に3年ぶり出場 石垣島観光PRも

22919.jpg
応援団が協賛呼びかけ

 25日から始まる鈴鹿8時間耐久ロードレースに、「石垣牛&マグロレーシング・モトバム」(大野剛史代表)が出場することになり、石垣島応援団(団長・與儀正、石垣憲良)は23日、「新石垣空港を絡めて石垣島をPRしたい」として協賛を呼びかけた。石垣市観光文化課も職員2人を派遣するなど、石垣島観光をPRする。  チームは2008年から出場しているが、2011年の東日本大震災で活動を停止していた。3年ぶりの出場で、新たなチャレンジをスタートさせる。  今回は、車体に南ぬ島空港マスコットキャラクターの「ぱいーぐる」のロゴを入れている。  協賛費用については、石垣島のPRに使用されるという。1000円以上の協力者には「参戦記念キーホルダー」がプレゼントされる。問い合わせは応援団事務局(担当・石垣喜晴、82―3642)。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム