八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

来夏世の豊年祈願 真栄里公民館がオンプール

22890.jpg

 真栄里公民館(川平真章館長)の豊年祭オンプールが19日夕、真栄里地区の安居(あんぐー)御嶽で行われた。境内では旗頭や舞踊、余興などが次々に奉納され、来夏世の豊作と無病息災を祈願した。  祭祀(さいし)では、同公民館と大浜中学校真栄里地域生徒会、平真小学校3分会の旗頭が奉納され、式典では川平館長が「台風7号により、農畜産物に大きな被害が出たが、サトウキビなどの生育の回復に期待し、来夏世の豊作を願いたい」と述べ、来賓の中山義隆石垣市長、JAおきなわ八重山地区本部の下地義次本部長がそれぞれあいさつした。  余興は、中学生による「イリク太鼓」で始まり、ふくふく保育園の園児による「繁昌節」、真栄里婦人会の「稲摺(イニシリ)節」、小学生の子どもみこしなどが披露された。  会場には多くの地域住民が詰めかけ、「サァーサァー」とかけ声をあげ、オンプールを盛り上げた。

ページ移動

キーワード検索フォーム