八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

ミドリムシに興味深々 平真小で理科実験教室

22875.jpg

 石垣市でユーグレナ(ミドリムシ)を生産している(株)ユーグレナ(出雲充社長・本社東京)の第8回理科実験教室が17日午前、平真小学校5年生83人を対象に同校理科教室で開かれた。同社が石垣市などと連携して2012年5月から実施している「みーふぁいゆープロジェクト」の一環。  児童らは顕微鏡でユーグレナを観察。講師を務めた研究開発部生産技術開発課の足立秀行博士からミドリムシの生態や燃料化の話を聞いた後、ミドリムシが約2億個入っているクッキーを試食した。  クッキーを食べた島尻和慶君は「ミドリムシを観察したときは気持ち悪かったけど、食べてみたらおいしかった」と感想。桜井玲奈さんは「ミドリムシが自然の役に立っていることが分かって、とても面白かった」と話した。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム