八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

ウルトラC級の国指定

 今年3月27日に国の天然記念物に指定された「石垣島東海岸の津波石群」の指定書が27日午前、四つの津波石の管理者や土地所有者に伝達された。同津波石群は、市や県の文化財指定を受けずに国が直接天然記念物に指定した。この異例の措置に伝達した市教委の玉津博克教育長は「ウルトラC」と表現。喜びを表した。  新川字会が26日夜、大川公民館で開催した四カ字豊年祭に関する意見交換会。関係者が意志の疎通を図り、協力して盛り上げていくことを確認した。豊年祭は、子どもからお年寄りまで参加する伝統行事で、みんなの共通理解が何より大事。今回初開催の意見交換会を通して、豊年祭の継承発展を目指す。  石垣小学校からスタートしたジョブシャドウイング事業。仕事や職種に重点を置く職場体験と違い、働く人を見ることに重点を置いている。グッジョブおきなわ推進事業局の喜屋武裕江局長は「夢がかなわず、ニートになる人が増えている。仕事には嫌な部分や我慢する場面などいろんな面があることを学んでほしい」と話した。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム