八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

当の教育長は議場に

 玉津博克教育長に対する不信任決議案が動議として提出された石垣市議会の最終本会議。与党側は即座に休憩をとり、与党控室で市長を交えて協議したが、当の教育長は議場の自席に着座したまま。与党側にアプローチはなく、与党議員からは「どうなってもいいのかな」との声も。  田舎体験プロジェクトを数年がかりで取り組んできた石垣島沿岸レジャー安全協議会の成底正好会長。同プロジェクトを発展させた「石垣島子育て道場(田舎体験)」が観光庁の「官民協働した魅力ある観光地の再建・強化事業」の採択を受けたことで、航空・旅行会社や行政など各関係者が観光商品化に向けて本格的に動き出すだけに、今後の展開が期待されている。  7月1日から全国安全週間がスタートする。南ぬ島石垣空港が開港し、さまざまな業種で振興や景気回復が期待されるなか、八重山労働基準監督署管内では2010年に28人だった労働災害発生状況が11年に47人、12年に52人と増加傾向にある。安心安全な職場環境づくりが、地域や観光地などの安全対策につながることを期待したい。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム