八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

歯みがきの大切さ

 全国一斉に行われた学童歯みがき大会。石垣市内の小学校は昨年に引き続き2回目の参加となり、ライブ映像を楽しみながら歯茎の役割や歯みがきの仕方などについて学ぶ児童の姿が見られた。歯こう1ミリグラムの中にいる細菌の数や歯こうが付きやすい場所などを問うクイズも行われ、児童らは一喜一憂。歯みがきの大切さを考える良い機会になった。  診療所がない鳩間や船浮、新城から診療所までの船賃助成を始めた竹富町。川満栄長町長の2013年度施政方針には高齢者や障がい者の船賃助成も「検討する」と記載されており、今後の展開が注目されている。高校就学前までの診療にかかる船賃の概算は約400万円だが、高齢化が進んでいる町内の高齢者全員を対象にすると莫大な金額になりそうだ。  県高校総体の陸上競技が行われ、女子中長距離では1年の宮島萌が上位に入る健闘。他の有力選手は棄権や調整などで本来の力を見せることができなかった。今年は八重高女子の全国高校駅伝出場への期待が高まっているだけに、不安は大きい。しかし、柿本恵子コーチは「選手たちの実力はこんなものではない。駅伝では今回、発揮できなかった力を出し切り優勝をつかみ取る」と語った。県大会Vの都大路出場に期待。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム