八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

またカピバラ騒動

 外来生物のカピバラの目撃情報があり、市消防が27日夕、捕獲作戦を行ったが、また取り逃がした。出動した隊員らは「近くまでは行けるが、そこからが難しい」とため息。早急な対応が求められるが、これが果たして消防の業務に当たるのか検討中という。今年3月にも目撃情報があり、消防が出動したが、捕獲は失敗に終わった。これでカピバラが2戦2勝?  石垣市が職員を派遣する「まちづくり市民講座ゆめみらい」は、希望する団体からの申請件数が少なく、まれにしか開催されていない。市民協働のまちづくりの礎にしたいとの思いで始めたもので、講師を務めることで、職員のスキルアップにもつながると期待されている。うまく活用して一石二鳥の効果を。  石垣市の国際交流事業の一環として行われた「フェイスブック交流・活用フォーラム」。昨年9月に市役所が公式フェイスブックを開設した当時、全国の自治体でこれをを導入していたのは約120だったが、今年4月には600を超えており、フェイスブックをはじめとするソーシャルネットワークサービス(SNS)を使った新たな行政サービスの手法も定着しつつあるようだ。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム