八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

日台共同利用可能か?

 日台双方の漁船が操業できる共同利用水域は10日から適用される。地元が求めている水域の見直しはおろか、操業ルールさえ確立されていない。漁業者が「ルールなんてできない」と心配していたことが、現実となってしまう。こんな状況で、日台双方で取り組めた共同利用ができるのだろうか。  5月8日の「ゴーヤの日」恒例の第29回ゴーヤ品評会(石垣市老人クラブ連合会主催)が8日午前、石垣市老人福祉センターで開かれた。会員25人が出品した自慢のゴーヤの中から露地、ハウス2部門で6人が入賞した。表彰式には中山義隆市長も姿を見せ、参加した会員からは「来年から市長賞、審査委員長賞も設けてほしい」と、賞の増設要望も。  相談支援事業所ちゅらハウスが開所し、障がい者やその家族の相談窓口として悩みを聞き、解決することになった。日中はスタッフ3人で悩みなどを聞くが、夜間の相談は宇根眞利子理事長が電話で対応。障がい者本人からも相談を受けるが、ほとんどが家族からのものだという。日夜さまざまな悩みを抱えた利用者のために大きな力となりそうだ。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム