八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

アサヒナキマダラセセリ採集禁止呼びかけ 市教委がパトロール

 石垣市教育委員会文化財課が4月27日から、アサヒナキマダラセセリの採集禁止を呼びかけるパトロールを於茂登岳周辺で行っている。  アサヒナキマダラセセリは石垣島と西表島のみに生息する固有種。近縁種の分布の中心がヒマラヤから中国大陸の奥地などであることから、氷河期の遺存種として極めて貴重とされている。1978年に県の天然記念物に指定された。  環境省が絶滅の恐れのある生物をまとめたレッドリストでは、絶滅危惧種II類に指定されており、個体数の減少や絶滅が懸念されている。  同課では、採集禁止を呼びかけるチラシを於茂登岳を訪れた人や登山者に配布するとともに「採集している人を見かけたら連絡してほしい」と呼びかけている。  パトロールは同課職員や市民ボランティアなどが5月31日まで続ける予定。

ページ移動

キーワード検索フォーム