八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

韓国映画のロケ終了 市民もエキストラで参加

 オール石垣島ロケの韓国映画「プライベート・アイランド」(ハン・サンヒ監督)の撮影が22日、終了した。  撮影を終えてハン監督は「短い期間だったが、石垣島の人たちがとても温かく撮影に協力してくれて、順調に進めることができた。心配していた天気にも恵まれ、石垣島の美しい風景も撮ることができた」と振り返った。  ハン監督らは今月11日に石垣入りし、島内の観光地やリゾートホテルなどで撮影を行った。  最終日の22日は、ANAインターコンチネンタル石垣リゾート内のクルデスール・チャペルでラストのウエディングシーンを撮影した。  エキストラとして市民多数も参加し、にぎやかに撮影が行われ、演技に苦戦している市民らに新郎役の人気俳優、ハン・ゼボムさんがおどけた表情で緊張をほぐす場面も。  撮影に参加した市内の女性は「めったにない機会なので良い思い出になった。石垣島でもぜひ上映会を行ってほしいですね」と感想。  映画は今夏に韓国国内50カ所で上映される予定。ハン監督は「いい作品になっていると思うので、韓国の皆さんには石垣島を知ってほしいし、日本で上映された時には、ぜひ見に来てほしい」と話した。

ページ移動

キーワード検索フォーム