八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

韓国映画ロケ順調 ハン監督ら市長表敬

 石垣市で撮影を行っている韓国映画「プライベート・アイランド」のハン・サンヒ監督らが20日夕、中山義隆市長を訪ね、撮影の進ちょく状況などを報告した。ロケは23日まで行われる。  撮影隊は今月11日に石垣入りし、川平や明石などの景勝地、リゾートホテルなどでロケが行われている。  ハン監督は「天候が心配だったが、撮影は良好。石垣の観光地を映画を通して紹介し、韓国の人々にPRしていきたい」とあいさつした。  中山市長は「ロケ後半になって天気も良くなってきている。青い空、青い海など石垣島の美しい自然を韓国に宣伝してほしい」と話した。  表敬訪問には、ソン・ウンソさんなど韓国の人気俳優らも同行。「個人的に旅行で来たい」「素敵なロケ地が多く、撮影の休みの時には観光や買い物を楽しみたい」「初めての海外でのロケで緊張したが、地元の人たちが親切で安心した」とそれぞれ感想を話した。  地元プロデューサーを務める映像工場の黒島剛代表は「今回の映画が石垣と韓国の架け橋となる作品になってほしい」と述べた。

ページ移動

キーワード検索フォーム