八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

韓国映画の出演者来島 ハン監督が2年連続石垣ロケ

 石垣島でオールロケを行う韓国映画「プライベート・アイランド」の出演者やスタッフら約30人が11日夕、石垣入りした。昨年、石垣島で撮影が行われた韓国映画「スター光る 愛」のハン・サンヒ監督が指揮を執る。  物語は名門女子大生3人が卒業旅行で「日本のハワイ」と呼ばれる石垣島を訪れ、地元のリゾートホテルを舞台に財閥家同士の新婚カップルやホテルマネージャーとの出会いを通し、さまざまな恋愛模様や人間関係を描く。  映画はシリーズ化を予定しており、第1弾のロケ地が石垣島となっている。  出演するのは、女子大生役にソン・ウンソ、シン・ソユル、ダウン、財閥カップルをハン・ゼボム、キム・ジンソンが演じる。  撮影は12日から14日間を予定。市内川平の石垣シーサイドホテルをメインに島内の観光地や市街地などで行われる。ロケには韓国メディア2社も同行しており、撮影の様子を配信し石垣島の観光地なども紹介する。

ページ移動

キーワード検索フォーム