八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

推進員の活動に期待

 県母子保健推進員連絡協議会八重山支部の総会では、三市町の母子保健推進員が活動内容を報告した。その中で、乳幼児を抱える家庭の訪問事業では、竹富町や与那国町では地域や家族が一体となって子育てを行っている状況が紹介されたが、石垣市内では厳しい内容の報告もあり、地域と家庭、行政の間をつなぐ推進員の活動に期待。  全天候型のテニスコートが整備され、関係者が喜びの声を上げている。これまでは雨がやんでも、コートに水たまりができ、泥だらけでプレーができない状態だったが、人工芝になったことで水はけが良くなった。その一方で外周には観戦席や大会運営するための施設などがないため、不満の声もあった。利用者の目線に立った取り組みも重要だ。  全国一斉にスタートする春の交通安全運動を前に、出発式が行われた。恒例のパレードで市内を周り交通安全を呼びかけるが、今回は式終了後に悪天候となり、中止が決定した。その5分後にはどしゃぶりの大雨。パレードが見れなかったのは残念だったが、大雨の中でのパレードにならず一安心する参加者も。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム