八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

漁自粛の効果期待

 八重山漁協の資源管理で5年間、保護区に設定されていた5カ所のうち2カ所が今年から保護区から外れた。2カ所では今年から4~6月の産卵期も漁ができる。漁業者は5年間、資源回復を願って漁を自粛してきた。どれほどの効果が出るのか、楽しみにしていることだろう。  石垣市内で立て続けに捨て犬が発生し、保健所が注意を呼びかけている。発見されたのはいずれも子犬だった。市内では犬の放し飼いや保健所への登録と狂犬病予防注射の義務を怠る飼い主など、マナーの悪さも問題となっている。罪のない動物たちの小さな命を守るためにも飼い主にはしっかり責任と覚悟を持ってほしいものだ。  ソフトダーツのプロリーグで活躍中の伊良部昌貢選手。ダーツを始めて2年足らずでプロ試験に合格し、国内トップクラスのプロと肩を並べて3年目を迎える。優勝した第2戦の決勝戦では小野恵太と対戦。解説者も驚くほど、無名の選手が優勝候補を破る勝利で石垣島のアピールにもなっており、今後の活躍に期待。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム