八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

定着した台湾人観光客

 台湾からのクルーズ船が30日、石垣港に寄港した。代理店によると、石垣港に寄港するようになって16年目。すっかり定着した感がある。リピーターが4割というから、石垣島に慣れ親しんだ客も多いことだろう。ゴルフバッグや自転車を運び出す姿も見られ、毎回いろんな楽しみを見つけているようだ。  役員改選などを行った竹富町婦人連合会の2013年度定期総会。新役員体制の下、本年度行われる黒島での婦人大会(研修会)の開催日時について意見を交わしたが、島ごとに行事が設定されるため、日程調整も一苦労。それだけに島々の婦人会が一堂に会するのは「大きなエネルギーを持って結集している」とは新会長の上勢頭享子さん。  30日開かれたいしがき少年少女合唱団のヨーロッパ演奏旅行記念第6回春風コンサート。曲の合間には、団員が曲の紹介と演奏旅行の思い出を語った。吉田芽生さん(八重高2年)はベートーベンのブロンズ像の前で「歓びの歌」を合唱したことに触れ、「両手を広げて迎えているようで、ヨーロッパに来たことを実感した」と振り返った。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム