八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

ANA31日から東京直行便再開

コンテナ搭載中型機で運航
 全日本空輸(ANA)営業センター長の志岐隆史氏、浅田康夫販売計画部長が8日、本社を訪問、「今月末には東京直行便を再開する。話題性もあり、アピールして大勢のお客さまを運びたい」と語った。  志岐センター長らは夏場の送客に向けた関係宿泊施設との懇談会で来島したもので、「八重山はこれまで輸送力が細かったため、多くの人が本島へ行っていたが、新空港が開港して都市圏と直接つながった。星空もまったく違うし、本島にない持ち味があり、相当にヒットすると思う」と送客に自信をみせた。  東京直行便は31日から運航するが、志岐センター長は「中型機は270人乗り。座席数で現運航機の約2倍、貨物は現在5トンだが、コンテナ搭載で30トンになる。貨物でも貢献できると思う」と話した。
  • タグ: ANA
  • ページ移動

    キーワード検索フォーム