八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

正座で足元が…

 なぐら幼稚園で14日午前、幼稚園児と名蔵小学校低学年の児童が参加し「ひなまつりお茶会」が開かれた。表千家不白流の亀川宗静さんからお茶の心得などの指導を受けた後、お互いがもてなし、一服のお茶を楽しんだ。浴衣姿の園児たちに交じり教師も参加したが、長時間の正座で、退席時に足元がおぼつかなくなる場面も。  真喜良小学校で行われた放射線の出前授業。講師の古川雅英教授は自然界から放射線が出ている物の例として、於茂登岳の花こう岩を紹介。石垣島のガンマ線レベルの分布図も見せながら「真喜良小は日本の平均値と同じくらい」と話した。普段は使わない測定器に児童らは大喜び。放射線の理解がより深まったことだろう。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム