八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

判断難しい集落排水接続

宮良・白保地区を対象とした農業集落排水事業は9日、汚水処理施設建設に着工した。事業の供用開始は06年度内。供用開始後は、家庭から出される汚水や生活雑排水を一元処理する。同事業を利用するには各家庭ごとに接続が必要。だが、その判断に悩みそうなのが06年度に住宅建設を計画している人たち。供用開始時期をにらみ、同排水への接続か、合併浄化槽の整備か、判断が難しそう。 韓国のはえ縄漁船が尖閣諸島近海で操業していたとして、漁船の船長が逮捕された。今回の逮捕は日本の排他的経済水域内の操業を違法とする事案だが、台湾船籍の漁船による同様の違法操業は毎年のように、クロマグロの時期に同漁場で行われ、八重山漁協の漁業者への被害も少なくない。逮捕されることが少ないことから、やりたい放題となっている現状も。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム