八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

2012年石垣空港乗降客161万4786人 6年ぶりに前年上回る

 石垣市空港課がまとめた石垣空港の2012年乗降客数は、161万4786人で前年比5.4%(8万3277人)増と6年ぶりに前年を上回った。東日本大震災前の10年に比べると、4.5%(7万8178人)下回っている。一般貨物は1万7587トンで同2.3%(396トン)増加。郵便物は389トンで同4.3%(17トン)上回った。  石垣空港の乗降客数は、八重山圏域への入域観光客を算出する基礎資料となる。6年ぶりに前年比増となったことは、今後の観光客増加が見込まれる。11年の乗降客数は震災の影響で大幅に落ち込み、その反動増で5年連続の前年割れを脱したとみられるが、震災前に比べると依然として減少している状況。ピークの06年からは6年間で17.5%(34万3588人)の減少となっている。  月別では1・2月、8~10月の5カ月間で前年を下回り、夏場の繁忙期に前年割れとなっていることから、空路を取り巻く環境は依然として厳しい状況が続いている。  一方、県観光政策課が発表した12年の県内観光入域客は、583万5800人で同7.8%(42万300人)増となった。八重山圏域では、石垣空港の乗降客数が前年比増となっていることから、郡内への入域観光客の増加も見込まれている。

ページ移動

キーワード検索フォーム