八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

先端行く婦人にビックリ

 新栄町公民館で開かれた新栄町婦人会の「コスモス学級」の閉級式で、学級長と事務局を務めた新城トヨ婦人会長がパワーポイントを使って学級の活動内容を詳しく報告。このハイテク報告に市教育委員会いきいき学び課の登野城勝課長も「僕たちはワードやエクセルくらいしか使えない。僕たちよりも先を行っている」と驚くことしきり。  石垣市健康福祉センターで開かれた石垣市防災講演会。講師の沖縄大学特別研究員の稲垣暁氏は元毎日新聞記者で阪神大震災を経験しており、「避難所では健康・衛生面で女性の生活が厳しくなる。女性の声が取り上げられないことが多く、平時から女性が防災組織の中で役員になっていくなどの取り組みも重要」とのアドバイスも。  第55回県PTA研究大会八重山大会では、各PTAがこれまで取り組んできた活動の紹介や成果、課題などを討議。第4分科会の食育シンポジウムでは活発な意見交換が行われた。親子で弁当を作る取り組み「弁当の日」を行っている上野中は賛否両論の声があると述べ、「大事なのは会員相互の親睦を深めたうえで取り組みを提案することだ」と強調。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム