八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

V4に意気込む与那国

 八重山毎日駅伝の開会式が18日に開かれた。開会式前に監督会議が開かれたが、1時間の予定がメンバー変更などで大幅に時間をオーバー。各チームとも大会にかける思いが大きいだけに、譲れない部分があるようだ。優勝候補の与那国も二枚看板の欠場で不安もあるが、選手の底辺拡大でスキはない。4連覇か、それとも番狂わせがあるか興味が尽きない。  石垣市公共施設管理公社は3月末で解散し、同社が管理する公共施設は石垣市が直営することになる。公社は、市が住民の健康増進とスポーツ振興を目的に効率・効果的な公共サービスを提供しようと出資して設立した財団法人。公益法人の制度改革とはいえ、公社の解散に限ってみると、時代に逆行しているのではないか。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム